2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この頃はfacebookに書いてます

BLOG更新ご無沙汰ですが、、このところの日常は、facebookにUPしています。
今のところみなさんに公開しておりますので、どうぞお気軽にお越しくださいませ。

(Facebookは最初は抵抗あったのですが、まあ今の時代の流れなのかな、、と登録したんですよね。。)

Hironobu Shimada

バナーを作成


スポンサーサイト

第26回七ヶ浜町長杯の写真UPしました

大変お待たせしました!やっと公開の準備が整いました。
2600枚ほど撮った選別、さらにアルバムソフト・サーバーの準備やら転送のやり方などなど大難航でして^^;

久しぶりの撮影で写真は自分的にはもうちょいなんですが、
多くの皆様が「写っている」というのを大事にして、まずは1200枚どどーんと掲載いたします。
ただ、データ容量が大きいのでNET回線の環境により画像表示が遅くなってしまいます。

26th 七ヶ浜町長杯TOP

写真データが欲しい方はお気軽に連絡ください。
削除希望にも迅速に対応いたします。
また、後日、データをDVDに焼いてマティーズサーフさんにお届けします。

それでは、みなさまありがとうございました。

おつかれさまでした …七ヶ浜町長杯

「第26回 七ヶ浜町長杯 東日本大震災復興記念大会」

七ヶ浜のMAXサイズのデカ波での開催でしたが、とてもエキサイティングで見応えのある大会でした。
(この大会の流行り言葉は「セットカミン!」ですね~!)

写真はこれから選別作業に入りますので、しばらく時間をください。(莫大な数撮ってしまったのでかなり大変!)

後日NETで観覧できるように&マティーズサーフさんにお届けいたします。


それでは、ありがとうございました。



20120610 第26回七ヶ浜町長杯 01


20120610 第26回七ヶ浜町長杯 02


20120610 第26回七ヶ浜町長杯 03


20120610 第26回七ヶ浜町長杯 04


20120610 第26回七ヶ浜町長杯 05


20120610 第26回七ヶ浜町長杯 06



(お問い合わせはこちらにお願いします  nippon_cha_cha_cha@msn.com  )

実はね、、

2011の思い出し日記をこっそりと更新してまーす 

2011.11.04 海復帰トリップ=伊良湖・静岡 その6 震災以来の復帰入水=ロコP

そして移動。時間的にロコPが最終入水ポイントとなります。



夕刻の伊良湖・赤羽根のこの風景、私、大好きなんです!
111104aka03


111104aka02



111104aka01


111104aka003



ロコPに着き、そしてついに震災以来の初入水です。

正直なところ、仙台から約750km、道中ずっと複雑な気持ちでした。
あの大津波によって数多くの壮絶なる惨事がこの海で起こったという、現実があって、
被災されたみなさまの気持ちを考えると、はたして海に入っていいのか…と。。

でも、海を目の前にして、、その複雑な気持ちとは裏腹に、体が動くというか、、
波チェックして、、着替えて、、ボードにワックス塗って、、
ボード抱えて砂浜走って、そして海に入って。。
一連の動作、震災以前と同じ感覚、というか、
改めて、しょうがなくも、「私はサーファーなんだ」 と思えました。
(そう、私はやっぱりサーファーとして海と一緒に、という覚悟がつきました)

ただ一連の動作で震災以前と違うのは、
海に入るときに手を合わせ鎮魂の祈りを捧げること。。
今までは海という自然に対しての思いで手を合わせていましたが、
あれからは、言葉に表せない、、もっともっと重いんだな。。
2万人もの犠牲者への鎮魂とその御家族御親戚・友人知人の思いに対しての祈りなのです。。。











入水の儀は、、やっぱり、ワンカップで行いました。
111104aka005


111104aka004


そんなこんなの複雑な思いのなかの海入水でしたが、、
波待ちの雰囲気といい、みんなが波に乗っていく雰囲気といい、
周りのみんな、震災以前と変わらない、震災なんか無かったような(=実際こっちは無かったんよだな(^^ゞ))
ほんと居心地がいい、極日常の 「海スタイル」 だったのでした。

うん、震災復帰戦として伊良湖まで来てみましたが、正解だったかな。
震災のことなど考えなくていい、そのままの伊良湖といった感じで、ほんとよかったッス!





2011.11.04 海復帰トリップ=伊良湖・静岡 その5 ロングビーチをチェック

そして伊良湖の雄:ロングビーチに到着。
やっぱりここは美しいですね~ 

20111104ロンビ01



20111104ロンビ02




写真が上手くなったような錯覚がするんですが、実はここの風景自体が画なんですよ!
(特に夕日なんかは、逆光になって黄金に輝く海の写真が撮れるのだ)


20111104ロンビ03

20111104ロンビ04




ここを訪れるのも2年ぶりかな。新しくビーチ沿いの側道=駐車場が整備されていました
20111104ロンビ05





20111104ロンビ06



20111104ロンビ07









20111104ロンビ08






いや~、ほんとここは、いい感じですねー



さて、波はというと、そこそこウネリが入っていい感じだけど、ピークに大勢の(ショートの)サーファーがいるので、まあここもスルーにして最終最後、ロコPに移動することにしました。

2011.11.04 海復帰トリップ=伊良湖・静岡 その4 伊良湖=表浜の波チェック

その後、石碑PをチェックしチキンPに移動・・・


20111104se1

20111104se2

20111104se3



20111104se4

これが石碑P入口の目印の、石碑です









20111104chi1

こちらがチキンP入口です(大草海岸の看板)

20111104chi0






20111104chi5


20111104chi6



20111104chi3




伊良湖の空って、私が大好きな感じなんです。
半島のせいなのかな、雲の感じとかがすごく絵になるんだなー




20111104chi2




20111104chi7


20111104chi7

チキンにおいてはほぼフラットで釣り人が海を独占状態。
てなことでさらに南下!

2011.11.04 海復帰トリップ=伊良湖・静岡 その3 「キャベツ畑」

いつもココあたりを通るとき、なにげに気になってた畑なんですが、、
当時は畑作業に関して全く無知ながら赤茶色の土に興味を引かれていたものでした。。

今回、(2年弱の市民農園の経験で!)改めて畑・作物等をみるとを、色々と気付くところがあるんですね~
ほんと農業は奥が深いな。

なんて、、まあ、ともかく、
渥美名産の 『キャベツ畑』 をご覧くださーい♪

20111104キャベツ1

20111104キャベツ2

20111104キャベツ3

20111104キャベツ4

ほんと一面のキャベツ畑です。
みなさまもスーパーなどで「渥美産キャベツ」を見かけたら、この映像思い浮かべてくださいねー





2011.11.04 海復帰トリップ=伊良湖・静岡 その2 浜松→伊良湖

続・続・思い出し日記です

ということで、なんとか目的のひとつ(浜松餃子)を達成し、伊良湖にGO!

でも、道中ずっとなんですが、震災の脅威による海を拒絶するする気持ちと、体で覚えている海に向かう気持ちが交錯してね。やっぱり複雑な気持ちなんだな。。


とりあえず豊橋エリアの久美原ポイントをチェック。ここも思い出あるポイントなのよね~

kumi03


kumi04


kumi01




kumi02
ココでの記念撮影(車撮り)は2年ぶりだっちゃね。




そして、この写真は↓ あのとき以来はじめてビーチサンダルを履いた嬉しさ!で撮ったんだなぁ

kumi06



まずは、波乗りの波としてはイマイチということで、次のポイントに移動することに!

>>つづく


2011.11.04 海復帰トリップ=伊良湖・静岡 その1 仙台発→沼津泊→浜松で餃子

続・思い出し日記です

さてさて、あのとき以来、大津波に被災された方々の悲痛の思いやズタズタの被災地を目の当たりにして、、波乗りで海に入るのなんて…という気持ちが正直なところ。。
でも、ほんと、うまく言えないけど、サーファーはやっぱり海に入っていないとダメダメで・・・

そういう複雑な、葛藤のような心境のなかで、まずは震災以来、8ヶ月ぶりの復帰戦として東海エリアの伊良湖・静岡へトリップに旅立ちました。
伊良湖は2年ぶりだな~


昼に仙台を発つも、途中、東北道・首都高渋滞&東名の事故通行止(なんと2時間ほど足止め^^;)に遭うなどして結局その日は沼津のホテルに泊まることに(25時着で^^;))

翌日は遅めの10:30チェックアウトで始動。

途中、富士山がバッチリ望めて感激!

20111104fuji01
                    サービスエリアからの眺望です






20111104fuji02
                    みんなの心のよりどころの富士
              どうか、噴火しないで平穏でいて欲しい…と思ったり。。



20111104fuji04




20111104fuji03






さて、今回の旅の達成すべく目的のひとつが 「浜松餃子を食す」 なんです。
過去に何度か浜松に来てるんですがタイミングが合わず逃していたんですよ~
で、浜松餃子って有名だから、そこらへん走っていれば餃子屋さんが見つかるだろう、、と思ってしばらーくウロチョロしたけど、全然見つからずで・・・ 
なので、ガイドブックで近くのお店を探し、ナビ頼りでたどり着いたのが『餃子 喜慕里』。
きぼり

普通の餃子のほかにエビ入り・カニ入りなどもあり迷いましたがやっぱビジターは基本の普通だべ!と思い「餃子定食」を頼みました。


きぼり2


きぼり3
(大中小とあり、最小単位の小が餃子10個!で定食735円でした)

で、味はというと、派手さはないけど皮・具ともにいい感じなんだな!なんていうか、もし職場や家の近くにこんなお店があったらお昼に頻繁に通っちゃうような感じ。。いや、お酒のお供に最高かも!(笑)

浜松餃子って私の中でブランド名ばかり先行していて特別な味なのかな、と思ってたところもあったんですが、
実際触れてみて、「普通以上においしい町の餃子屋さんがあちこちにあって、餃子が生活に溶け込んでいる」のが浜松餃子なんだなって印象を受けました。
(浜松らしいところは、10~30個位を丸く配置して焼き、モヤシを付け合せて、テイクアウトで持ち帰り(=テイクアウト専門の店が多くあるんです)、みんなで餃子を食べる習慣がある、というとことみたいです)


・・・つづく

«  | ホーム |  »

プロフィール

しまダス

Author:しまダス

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

2011伊良湖・静岡トリップ (5)
雑感 (5)
波乗り日記 (55)
波見物日記 (11)
プロローグ (1)
海行き断念日記 (3)
その他 (7)
caffee (1)
トリップ (0)
2011東日本大震災の年 (8)
2012七ヶ浜町長杯 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。