2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.04 海復帰トリップ=伊良湖・静岡 その2 浜松→伊良湖

続・続・思い出し日記です

ということで、なんとか目的のひとつ(浜松餃子)を達成し、伊良湖にGO!

でも、道中ずっとなんですが、震災の脅威による海を拒絶するする気持ちと、体で覚えている海に向かう気持ちが交錯してね。やっぱり複雑な気持ちなんだな。。


とりあえず豊橋エリアの久美原ポイントをチェック。ここも思い出あるポイントなのよね~

kumi03


kumi04


kumi01




kumi02
ココでの記念撮影(車撮り)は2年ぶりだっちゃね。




そして、この写真は↓ あのとき以来はじめてビーチサンダルを履いた嬉しさ!で撮ったんだなぁ

kumi06



まずは、波乗りの波としてはイマイチということで、次のポイントに移動することに!

>>つづく


スポンサーサイト

2011.11.04 海復帰トリップ=伊良湖・静岡 その1 仙台発→沼津泊→浜松で餃子

続・思い出し日記です

さてさて、あのとき以来、大津波に被災された方々の悲痛の思いやズタズタの被災地を目の当たりにして、、波乗りで海に入るのなんて…という気持ちが正直なところ。。
でも、ほんと、うまく言えないけど、サーファーはやっぱり海に入っていないとダメダメで・・・

そういう複雑な、葛藤のような心境のなかで、まずは震災以来、8ヶ月ぶりの復帰戦として東海エリアの伊良湖・静岡へトリップに旅立ちました。
伊良湖は2年ぶりだな~


昼に仙台を発つも、途中、東北道・首都高渋滞&東名の事故通行止(なんと2時間ほど足止め^^;)に遭うなどして結局その日は沼津のホテルに泊まることに(25時着で^^;))

翌日は遅めの10:30チェックアウトで始動。

途中、富士山がバッチリ望めて感激!

20111104fuji01
                    サービスエリアからの眺望です






20111104fuji02
                    みんなの心のよりどころの富士
              どうか、噴火しないで平穏でいて欲しい…と思ったり。。



20111104fuji04




20111104fuji03






さて、今回の旅の達成すべく目的のひとつが 「浜松餃子を食す」 なんです。
過去に何度か浜松に来てるんですがタイミングが合わず逃していたんですよ~
で、浜松餃子って有名だから、そこらへん走っていれば餃子屋さんが見つかるだろう、、と思ってしばらーくウロチョロしたけど、全然見つからずで・・・ 
なので、ガイドブックで近くのお店を探し、ナビ頼りでたどり着いたのが『餃子 喜慕里』。
きぼり

普通の餃子のほかにエビ入り・カニ入りなどもあり迷いましたがやっぱビジターは基本の普通だべ!と思い「餃子定食」を頼みました。


きぼり2


きぼり3
(大中小とあり、最小単位の小が餃子10個!で定食735円でした)

で、味はというと、派手さはないけど皮・具ともにいい感じなんだな!なんていうか、もし職場や家の近くにこんなお店があったらお昼に頻繁に通っちゃうような感じ。。いや、お酒のお供に最高かも!(笑)

浜松餃子って私の中でブランド名ばかり先行していて特別な味なのかな、と思ってたところもあったんですが、
実際触れてみて、「普通以上においしい町の餃子屋さんがあちこちにあって、餃子が生活に溶け込んでいる」のが浜松餃子なんだなって印象を受けました。
(浜松らしいところは、10~30個位を丸く配置して焼き、モヤシを付け合せて、テイクアウトで持ち帰り(=テイクアウト専門の店が多くあるんです)、みんなで餃子を食べる習慣がある、というとことみたいです)


・・・つづく

2010/01/31(日) 仙台新港 思い出し日記

今日はいつもよりちょっと早めの午後2時(笑)の出動。
何処にいこうか迷ったけどとりあえず新港に向かうことにしました。

で、ちょっと面白い出来事というか、正面で波チェックして車に戻ったとき、
前に車が止まり海のほうに向かう人がいて、、ん?会社の同僚と似ているようで…目を疑いました。
よく見ると、やっぱり同僚で「あれ~っ!」ってかんじ!!
その人は山形は真室川(秋田と境のところ)出身の人で、十数年ぶりに太平洋を観に来てみたとのこと。
それが絶妙なタイミングで(1分ズレてたら会えてない)ここ仙台新港で一致したんだから、不思議なもんだよね~


という出来事があったのでココで入水することにして、いよいよドライスーツ登場です。

ジッパーは背中にあるので基本は「他の人に開閉を依頼してください」ですが、独りで着れるようにショップオーナーから教わった方法を試してみたものの、慣れてなくてうまく出来ない・・・ ちょうど隣にショップの知合いKZ君が居たのでアシストしてもらいなんとか着ることが出来ました。


波の具合は、波はコシ程度だったかな、ちょっと速めですが、なかなかいい感じ♪波のおかげで上手くなった気分を味わえました。課題のノーズライディングの練習もできたしね。

でも、そんな感じで調子に乗っていたところ、、コケて膝をボードにガシッと擦るようにぶつけてしまい、、スーツ膝に穴が開いてしまって、ショック!下ろしたその日にリペアに出すことになりました・・・(>_<)


100131新港2


100131新港3



100131新港1



さて、ドライスーツの感想ですが、
結論から言うと「やっぱりいい♪」です。たしかに、画期的ですよ~。
多少は水がしみるものの、セミドライ+ブーツと違って体の芯までは冷えないんですョ(特に足がネ)。
あとは、インナーを寒さの状況に合わせてうまくチョイスするのが快適に過ごすポイントだと思いました。

ドライということで浮力の面で怖い気持ちがあったのですが、約1.5万円プラスのオプション=エアーバルブの効果が絶大で!!違和感無く普通の感覚で入ることが出来ました。ドライ購入を考えてる方、エアーバルブはゼヒ装着したほうがいいですよ!




2010/01/23(土) 仙台新港 思い出し日記

この頃よく「ドライスーツいいよ!」と聞きますが、私は2年前にセミドライ買ったし給料減額&ボーナスカットの厳しい最中なのでドライ購入の予定はなかったのですが、、ショップの忘年会で「ドライスーツ割引券」が当たっちゃって…それでは!ということで購入♪

納品されて今日が初下ろしか、というところでしたが、天気も好く温かいし、しかも短時間入水なのでセミドライで十分だべ、ってことでドライは次回にすることに。

波はヒザモモ程度でしたかね、まずます楽しめました。
うん、なにより天気が好くていい気分でしたよ~ そんな雰囲気、写真にできたらな、って感じでシャッター押してみました。







100123仙台新港04



100123仙台新港03





100123仙台新港02




100123仙台新港01




2010/01/17(日) 蒲生 思い出し日記

土曜も海に入れず、でも今日も期待できず…でしたが習性のように海に向かいました。時間が無かったので蒲生直行でしたが、駐車場には車が2台だけ… 着替えをしていたショート方に波の具合を聞くと「イマイチ」とのこと…
寒いし、しばらく躊躇するも、でもとりあえずクイック入水することに!

波はセットでヒザ前後、たしかにショートにはかなり厳しい状況でしたが、ロングだったのでなんとかソコソコ楽しめましたョ。。

100117蒲生


«  | ホーム |  »

プロフィール

しまダス

Author:しまダス

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

2011伊良湖・静岡トリップ (5)
雑感 (5)
波乗り日記 (55)
波見物日記 (11)
プロローグ (1)
海行き断念日記 (3)
その他 (7)
caffee (1)
トリップ (0)
2011東日本大震災の年 (8)
2012七ヶ浜町長杯 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。