2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011_10.09_震災復興松島マラソン

思い出し日記を書くにあたり、やっぱこれはスルーできない思い出深いひとコマで。。

波乗りできないあいだ、酒ばっか飲んでちゃダメだべ!ということでランニングやロードバイクとかやってみたり。。
その形のひとつとして、『KHB がんばろう東北・震災復興松島マラソン』に参戦することに!
ほんとは10kmに出たかったんだけど受付後即定員になってしまい、短いけど5kmへの参戦です。

松島受付


松島ゲート


初のランニング大会ということで、なにもかも分からないまま流れにまかせてでしたが、まずはともかく人が多くて多くて。5kmの部でなんと参加者約2500人!タイムを競うどころじゃなく、衝突や怪我の無いように走る(…進む)のが精一杯。
なので、「走ることをとことん楽しむ!!」と割り切ることにしました。

松島スタート



松島RUN


天気はドピーカン&無風のパーフェクトなランニング日和。普段走るのは歩道だけど大会では幅の広い車道を走れて気持ちいいし、さらに沿道の観客の方々が 『 がんばれぇ~!! 』って声をかけてくれる、これが快感というか、体に吸収されるように、効くんですよ!

うん、「頑張れ!」って言われてこんなに清々しい気持ちになれるって、この頃無かったかな~
本当に気持ちよかった!!んーRUN大会にハマっちゃいそうです!(笑)

被災地を走る復興大会でしたが、ほんと、一歩一歩 の大切さを感じました。

松島G


7/17(日)七ヶ浜で入水!

 1W遅れの更新です(^^ゞ


梅雨も明け夏真っ盛り!こんなときは海に限る!!ですよね~
ということで、海にGO!
久しぶりに七ヶ浜で入水♪
110717siti














といってもこんな感じ! 海に手を入れるだけですが(笑)

110717siti1







110717siti2


たったこれだけだけど、それでも、すごくうれしかった気持ちが写真になってると思うッス。
(携帯電話のカメラで撮影ですけど)

もったいぶったフリでしたが、マティーズ・オーストリッチさんを中心とした同志の「菖蒲田浜ビーチクリーン」に参加してきたんです。
久しぶりにサーファーたちと会った、というかんじで、、すごくうれしかったなー
星さんもいつもの感じで、私が「元気そうで!」と声をかけたら、、笑顔で答えてくれました!
いや~、なんというか、、いいっすね~ 
そうそう、YOSHIさんとも、お会いできて、うれしかったッス!(思わずハグ!でした(笑))




さてさて、作業は、9:30からお昼までガッチリお掃除。(程よく休憩しながらね~)
最近、「もう海に入ってもいいんじゃ?!」的な話もチラホラ聞きますが、
一見きれいなビーチでも、実際ビーチクリーンしてみると、これだけの瓦礫が、しかも大きな釘がでてる柱などの木片、鋭利な鉄片、硫酸やカドミウム等を含んだバッテリー・充電池などが散乱している状態で…
(しかも月イチ(毎週?毎日?)のようにビーチクしてて、この状態なんだよ、ねぇ。。)
この現状を見ると、まだ復興には程遠いかな、、と。。

地道に、ビーチクし続けるしか、ないな、、と改めて思いましたョ。



110717siti004
こんなでかい釘が出た柱・木片がいっぱい海岸にあるんだよね。。


110717siti001




110717siti002

110720siti003


しっかし、ともかく暑かった!!汗ダラダラで、シャツパンツはもちろん、作業着全体がグッショグショ。半日で水分補給1.5Lは必須でしたョ。
でも、久しぶりの、海・ビーチ・・仲間!とっても気持ちよかったッスー!!



…なにかとバタバタしていて(作業に集中してたんで!(^^ゞ)
みなさんに挨拶できなくって、すみませんです~

久しぶりの、カキコです

あれから百か日、過ぎました。一区切り、と言われるんですが、、
実はというか、私の知り合いでも、東松島の同級生の親が行方不明でね。。
その昔、家に泊まりに行って食卓を囲んでご飯をご馳走になった思い出がついこの間のように回想されます。
やっぱり行方不明というのは、、やりきれないですね。。


さて、私のほうですが、、海はというと、あれからは、3月末に深沼海岸を観たきり。

その後、何度か親戚の荒浜井土や若林区・宮城野区での泥出しボランティアで海の近くに行きましたが、現場から1kmもないのに、海岸まで遠い…

       「 近くて 遠い海… 」

…って感じで。  毎週のように通ってた「海」なのに、ね。。




そして、今日、あれから3ヶ月過ぎて、大好きな亘理にはじめて向かいました。(=清掃ボランティアでね)

朝7時過ぎに旅立ち、8時半前、亘理吉田のイチゴ集荷場に到着。
こちらでは、自衛隊の方と一緒に広域的なイチゴ畑だっただろうエリアのゴミ拾い清掃作業でした。
正直、民家の泥出し作業よりちょっとは楽かな、と思って参加したんですが、これがけっこうあなどれない作業で(^^ゞ
後日談ですが、足が筋肉痛でヒザモモが笑ってどうにもなりませんでしたョ(笑)
ともかく、ボランティアは、がんばり過ぎないように、自分のペースキープを心がけないとね。。

2011061901


2011061907

2011061908



なんて、あれからずっと、自衛隊のみなさまは毎日毎日、こういう地道な作業をやってくれてるんですね。
ボランティアで東京・埼玉から来てくれた方もいらしたし、

ほんと、『 ありがとうございます ! 』 ですm(__)m




んで、、いままで距離を置いてた 『 海 』 ですが、
意を決して、、行って見ました。


吉田浜の、海近くの部落は、やっぱり、、

     『 「 壊滅 」 』 

です。

いつも通っていた民家を通る道の風景、今でも鮮明に覚えているのですが、それが、

     「   まったく無い   」 

そう、あらためて、愕然としましたね~。。

20110614
  ここ、道路沿いに民家があった部落です

2011061902







それなのに、、ビーチまで行ってみると、、

海は、美しいマリンブルーの、今まで通りのブレイク、

白い砂浜に、青い空、、

空を見上げると、ひばりがピーチクパーチクさえずり・・・

地震・津波のことなんか、全く無かったような、美しいいつもの亘理の海風景がそこにありました。。

2011061903

2011061905

この風景をみると、甚大な被害の大津波があったことなどまったく思うことできません。
自然は、人の思いとは、関係なく、今までどおり、、ごく自然なんですよね。













でも人間としての現実は、陸側を見ると、無くなった民家跡と、積み上げられた瓦礫の山脈。。
ギャップ、大きいよな~

2011061909

2011061910

2011061911

2011061912








さて、地元応援の気持ちで、亘理浜街道のお食事処「海仙」で御飯を頂きました!
ここも、お店にも波がヒザモモくらいに来て、この度やっと改装オープンにこぎつけたそうです。
旬の御飯ですが、例年はシャコ飯の季節ですが、今はツブ飯とホタテ飯でやってます、とのこと。

20110619k1

20110619k02

20110619k03

20110619k05

オーダーしたのは、ちょっと贅沢に海鮮丼、たしか¥1600位だったかな。

秋のはらこ飯、楽しみにしていますねー(^^)/



仙台南部VC閉所しました

仙台の津波災害VCですが、6/1より若林区の南部VCが閉所となり北部VC(元気フィールド:宮城野体育館内)に統合されました。

仙台市災害ボランティアセンター のページ

まだまだ、被災された方々の応援要請があります。
そう、私たちの応援を必要としているんです!

引き続き、みなさまのご協力をお願いします!

仙台北部・南部VCですが、駐車場、少しあります

GW中は車で来ないで、としてましたが、今は活動者が少なくなりまして、
仙台南VCは数台なら駐車可(旧サンピア第二駐車場)、とのことです。
北部VCのある宮城野体育館駐車場も、避難者用でボランティアの駐車はご遠慮願います、としていたのですが数台なら・・・ということもあるようです。

詳しくはセンターにお問い合わせください。


また、道具・装備を心配している方もいるかとは思いますが、
とりあえずはセンターに一式あるので初回は、汚れてもいい長袖長ズボンと汗拭き用タオル・水・昼御飯、だけで行っても大丈夫ですよ。(長靴もあるんだけど、欲しいサイズが無いかも、なので持参のほうがいいです)

津波災害ボランティア 募集のお知らせ

GW中は結構人数が集まってたのですが、現在、活動する方がかなり少なくなり要請に応えられず困ってる模様です。
みなさまのご協力をよろしくお願いします。

宮城県のボランティアセンター(VC)のページ (県内各市町村のVCの情報が載っています)
「宮城県災害ボランティアセンター」
 http://msv3151.c-bosai.jp/

仙台のVC2拠点のページ
「仙台市災害ボランティアセンター」
 http://www.ssvc.ne.jp/

↓5/15に閉所しました
総合的な情報はこちらからどうぞ
ボランティアインフォメーションセンター
(東北自動車道旧泉本線料金所跡地内)
 http://ameblo.jp/v-info/




---仙台のVC拠点について----------------------------

・仙台市在住以外の方も受け入れてます
・公共交通機関でお願いします
  仙台のVC拠点は南部・北部とも基本としてボランティア用駐車場がありません。
  (自転車・バイクは可)
  地下鉄・バス・JRを利用願います。
※一度来れば、帰りと次回から無料で利用できるようになります

・北部VCは仙石線新田小鶴駅下車すぐ「元気フィールド」(ヨークベニマル裏)にあります
・南部VCは市バスで 
  交通局大学病院発
   深沼海岸行き(400系統) 札屋敷で下車徒歩3分(ふだやしき)
   園芸センター行き(405系統) 札屋敷で下車
 もしくは
  交通局大学病院発 白山工業団地入口(もしくは六丁の目西町)で下車徒歩10分
   賀茂皇神社経由新浜・岡田車庫(300系統)
   賀茂皇神社(305系統)
  仙台駅発 白山工業団地入口(もしくは六丁の目西町)で下車徒歩10分
   六丁の目東町(404系統)
    カワチ薬局の向かいにあります(旧サンピア近く)


仙台市営バスの路線検索ページ
 http://www.navi.kotsu.city.sendai.jp/



(この情報は私が調べたものなので、行く前に必ず御自身でお確かめください)

4/24(日) 14:46 サーファーによる追悼セレモニーが行われます

日本サーフィン連絡協議会の呼びかけによる
  『OCEAN BLUE DAY』
 日本中の海を愛するサーファー全員の心を一つに!祈りましょう!!

というセレモニーが行われます。

内容をコピペしておきますが、詳細はホームページをご覧ください。
   OCEAN BLUE DAYのページ  
     http://www.oceanblueday.jp/


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 日本サーフィン連絡協議会では、「東日本大震災」による数多くの犠牲者を追悼し、また一日も早い被災地の復興を願って、次のような追悼セレモニー『OCEAN BLUE DAY』(以下OBD)を開催いたします。

開催日時:2011年4月24日(日) 午後2時46分から

すべてのサーファーの心がひとつになり、被災地を除く日本全国のサーフポイントのビーチにおいて、水による災害としては日本の歴史上最大の人数となった東日本大震災の犠牲者のご冥福をお祈りし、また、一日も早い被災者の生活再建と被災地の復興が進むことを心から願って、「東北地方太平洋沖地震」が発生した午後2時46分からの1分間、海に向かって全員で黙とうを捧げます。また、当日仕事や都合により、どうしても海に来られない方も、この時刻になりましたら、心をひとつにして海の方向に向かって黙とうを捧げて下さい。
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

日頃からの備えって、大切だね

あれから、一ヶ月経ちましたね。
とりあえずというか、私の直接の知り合いは、生存確認できました。
でも、家流されて今避難所に居る、とか、親戚・友人・同級生・御近所さんがのまれちゃって…というのを多数聞きまして、この震災の甚大さを改めて身にしみて感じます。。


で、私の家のことですが、先週土曜の夜にガスが復旧。
風呂や洗い物にお湯が使えるのって、ほんとありがたいことですね~

今回、大阪ガスの方に開栓して頂きました。
街には県外ナンバーがいっぱい見受けられます。
全国からの応援、本当に、本当にありがとうございます m(__)m


さて、(特に首都圏の)品不足って、なんだったんでしょうね。
震災に備えて、各自の備蓄って絶対必要なんですが、余剰な買いだめになってなかったでしょうか。。そう、大切な食料を無駄に捨てるようにならなければいいのですが。

現実、1978/6/12の宮城県沖地震を経験してるウチでは水・緊急食料・懐中電灯・カセットコンロなどの備蓄品でなんとか丸5日は自力で過ごすことができました。
でも、これは消費期限を切らさないように毎年地震の日=6/12には食べるなどして33年間続けていた成果だと思うんだな。。あと水用ポリタンクも海用以外に3つ持ってたし!

どうか、みなさまも(無駄な買占めをしなくて済むよう)日頃から震災に備えての最低限の備蓄をし、定期的にそれを入替えを、ねっ。


一ヶ月が経ち、被害に遭われた方々も復興へ向けて歩みはじめています。
私たちも、がんばっていきましょう!

2011.03.11東日本大震災

私は無事です。山寄りに在住・勤務だったので。

でもまだ連絡取れない友人知人が多くいて心配です。。


やっと昨日、携帯・電気が通じ、今PCを動かせました。
映像を見て、想像を絶する被災状況に愕然としています。。

被災された方々をはじめ、みなさん、希望を持って、助け合い、頑張っていきましょう。

2010.6.13第25回七ヶ浜町長杯写真

先月開催された七ヶ浜町長杯の写真をNETで観覧できるようにしております。
(BBSには告知済みだったんですが、ほとんど見られてないようで・・・)

枚数が多すぎて見づらいかと思いますが、時間あるときにでも見てみてください。

みなさま、ありがとうございました。

第25回七ヶ浜町長杯 フォト蔵アルバム

«  | ホーム |  »

プロフィール

しまダス

Author:しまダス

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

2011伊良湖・静岡トリップ (5)
雑感 (5)
波乗り日記 (55)
波見物日記 (11)
プロローグ (1)
海行き断念日記 (3)
その他 (7)
caffee (1)
トリップ (0)
2011東日本大震災の年 (8)
2012七ヶ浜町長杯 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。